社員紹介

  • 性別・出身学部なんて関係ない。

    本気で仕事に打ち込める場所がある。

    「ものづくりって、カッコいい。」これは、私が旭工精の工場見学に訪れた時に抱いた感情です。就職活動に取り組み始めたばかりの頃は、「文系出身だし、やっぱり営業職がいいかな。」と考えていましたが、工場見学で見た仕事や雰囲気、「文系からでも活躍できる。」という当社に次第に魅かれていったことを覚えています。「やりたい仕事をして、楽しく働いていきたい!」と考えた私は、内定をいただくとすぐに入社を決意しました。

    現在は生産管理課に在籍し、お客様や創る社員とともに生産計画の立案を行い、スムーズな生産を支えています。私の受注処理、製造工程への指示書展開に間違いが生じると、他部署に混乱が生じるため、焦らず、気持ちに余裕を持つことを大切にしています。

    また、女性社員が活躍できることも、当社の魅力の一つ。生産管理課には多くの女性社員が配属されていますが、「女性だから…。」と甘える人はおらず、先輩方も厳しく、優しく、接してくださります。そのため、私も、「当社の生産を支える!」という使命感を抱きながら業務に臨むことができています。

  • 大阪本社/生産管理課

    安藝佳奈子

    2016年入社

スケジュール

8:00~

朝礼/掃除・・・社訓の復唱や1日の注意事項の確認などを行った後、社内の清掃活動を行います。同じ部署の社員と声を掛け合い、スピーディな清掃を心掛けています。 

9:00~

生産現場での確認・・・生産現場にて、前日の生産状況の確認を行い、状況に合わせて生産指示を出します。情報が錯乱しないように、私の口からしっかりと伝えます。 

10:00~

出荷状況や検査日報の確認・・・前日の出荷状況と検査日報を確認し、生産体制・生産計画にくるいがないかチェックします。 

11:00~

生産ミーティング・・・生産体制や生産計画にズレがあった場合、部署内で共有します。 

12:00~

昼休憩 

13:00~

生産状況の見直し・・・ミーティングで発覚した機械トラブルや品質トラブルの解決に向けて解決策を考案し、実行します。 

15:00~

出荷準備・・・完成したダイカスト製品の出荷準備を行います。製品に傷を付けないように細心の注意を払います。 

17:00~

退社